T.PATTERSON(Timmy Patterson)
カリフォルニアのサーフィンダストリーのメッカ、サンクレメンテをベースにする職人肌のトップシェイパー。
世界中のサーファーから絶大な信頼を受けている。
レトロからロングまで幅広いオーダーが可能。


DARCY
他に類を見ない努力と苦労を重ね、現在の地位まで登りつめた。
独自の世界観を持つハンドシェイプと、未だ衰えぬ自身のサーフィン の経験から完成されるサーフボードは、各国のサーファーから多くの支持と賛辞を贈られている。



RAGE
プロサーファー兼シェーパーのダレン・タツノ。
オーストラリアでシェープ技術を取得し四国を中心に活動する外立慎一郎。
二人の経験豊かなシェーパーにより作り出される「REGE SURFBORDS」はレトロからロングまで幅広いサーフボードを作り出す。


Dahlberg (Rodney Dahlberg)
13才からシェープをこなし、シェーパーの頂点でもある<チャンピオンシェーパー>の称号を持つサーファー、ロドニー.ダールバーグ。
サーファーが待ちわびた波で、彼らの期待を裏切らないライディングを約束してくれます。



SURFTECH
通常のウレタンボードより軽く、水を吸収しない高密度テックライトコアを心材に使用し、その外層はガラスクロスとPVCシェルに覆われているため強度がある。
世界中のシェーパーによる各モデルが「SURFTECH」となり日々進化をしている。

K-SHAPE(抱井保徳)
千葉勝浦市出身。
13才でサーフィンを始め17才で全日本優勝その後プロサーファーとして活躍し18才でサーフボードメイキングの世界に入る。
1975年に湘南に移り住む。
自信のサーフボードブランド「K-SHAPE」を持つ。
世界を飛び回るサーフトリップの達人。



FORMULA ENERGY
2008年春に誕生したばかりのNEWブランド
「フォーミュラエナジー」。
シェイパーはゲーリー・マクニールとアキラ・アイパにより展開。
ライダーにはデビット・ラスタビッチ。 ストリンガーをなくしレールをカーボンが包む今話題の サーフボード。
今年もっとも注目を浴びるブランドの一つである。


YELLOWSANDS ORIGINAL
日本を代表するプロサーファー坂本清克により生まれたサーフショップ・ブランド「イエローサンズ」。
地元茨城を中心に絶大な知名度を誇り愛用者が後を絶たない。
シェーパーとの努力により低価格を実現。クオリティ・コストパフォーマンスにも優れており今後さらに注目を集める。